吾平地区探索の巻・・・その1

今回は、鹿屋市内の吾平地区の探索をしました。

カトリーヌと一緒です。

まず、市役所吾平支所で情報収集をしました。

最初は、洞窟探検です。

目印はこの石塔です。

黒羽子観光農園を通りすぎて、しばらく行くと、駐車場があったが、林道があったので、そのまま、進入しました。

途中までは4輪の轍があったので、ガンガン進んでいったのだけど、だんだん、道がなくなり、その時点で行き過ぎたと気が付いて引き返す。

引き返すと分岐点があり、そこにバイク止めて、細い道を下っていく。

急な下りがしばらく続いて、谷に降りていく。本当にあるのだろうか?

しばらく下ると洞窟の入り口発見!

入り口には隠れ念仏の案内板があった。

懐中電灯は置いてあるものの全く使いものにならず、持ってきた懐中電灯でGO!

真っ暗の中を懐中電灯の灯を頼りに入っていく。

最初は右の方の穴に進む・・・10mも行かないうちにいき止まり

左の方を見るとぼんやりと・・・・

近くにいってみると、おじぞうさんでした。

手を合わせて、後にしました。

気になったのは、右の洞窟がまだ奥がありそうで今度チャレンジしてみようかな?

次は、吾平山稜にいきます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)